キャンプ用品大百科

キャンプメーカー比較、キャンプ用品の選び方

 トップページ  > キャンプ用品メーカー比較
 キャンプ用品選びで気を使うのがメーカー選定。キャンプ用品取り扱いメーカーはいくつもありますが、デザイン、機能性、値段、こだわりなど、各メーカー毎それぞれオリジナリティがありますよね。自分にあった最適なものを選ぶのが一番ですが、私なりに思いを書きますので聞き流す程度に参考にしてみてください。
 ※このページはあくまでも管理人の一個人の意見ですので、参考程度にしてください m(_ _)m

    コールマン(coleman)
  • 幅広くアイテムを揃えられる
  • 種類も多く人気メーカー
  • コストパフォーマンスが高い

    スノーピーク
  • 値段は高いが高品質
  • キャンプの経験の長い人が長く使っている印象

    小川キャンパル
  • テントと言えば小川キャンパル
  • テントとタープのイメージです

    ユニフレーム
  • 値段は高いが高品質
  • スノーピークと同じで拘る人に人気


    キャプテン・スタッグ
  • 比較的安価
  • 使用したことはないが品質的に悪いということは聞かない


    ロゴス
  • 一通りアイテムは揃う
  • 比較的安価であり、品質もそこそこ

 キャンプ用品メーカーは、各キャンパーの好き好きで人によってはコールマンのみだったりスノーピークのみだったり。値段が高ければやはりそれなりに使用感も良いと思います。私はコールマンが好きでコールマンのキャンプ用品が多めですが、キャンプ仲間はスノーピークだったりユニフレームだったり気にせず色々なメーカーのものを使用している人もいます。

 キャンプ場で気軽に話しかけて他のキャンパーの道具を拝見させてみたりして最終的に自分にあったものや、自分の気に入ったデザインのものを選ぶのが一番だと思います。

Copyright & copy;キャンプ用品大百科 All Rights Reserved.